カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

青竹よせ豆腐 (寄せ豆腐)・新サイズ


◎内容量:120g ◎消費期限:お届け日を含めて2日間 ◎原材料:丸大豆・豆腐用凝固剤

ほんまもんの青竹の中に豆腐(厳選した国産大豆100%使用)を流し込み、熟成させて竹の香りを豆腐にしのばせました。テレビ・雑誌等でも取り上げられる京の地豆腐久在屋の人気寄せ豆腐です。ほんまもんの青竹の香りとほんまもんの大豆の甘味!ふわっととろける食感をご堪能ください。以前のものより一回り小さくなり食べごろサイズになりました。※各種のし紙・メッセージカード対応可(無料)



☆ 青竹よせ豆腐の召し上がり方 ☆

青竹よせ豆腐      青竹よせ豆腐と黒蜜

まずは何も付けずにそのままスプーンですくって。お好みで粗塩、または少しずつ豆腐のたれ(だし醤油)を垂らしてお召し上がりください。また黒蜜や蜂蜜、白蜜などをかけると、豆腐デザート(豆腐スイーツ)としてもおいしく召し上がれます!


青竹よせ豆腐 (寄せ豆腐)・新サイズ

価格:

626円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 キャンセル・返品について
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

ほんまもんの青竹の中に豆腐(厳選した国産大豆100%使用)を流し込み、熟成させて竹の香りを豆腐にしのばせました。テレビ・雑誌等でも取り上げられる京の地豆腐久在屋の人気寄せ豆腐です。ほんまもんの青竹の香りとほんまもんの大豆の甘味!ふわっととろける食感をご堪能ください。まずは何も付けずにそのままスプーンですくって。お好みで粗塩、または少しずつ豆腐のたれ(だし醤油)を垂らしてお召し上がりください。また黒蜜や蜂蜜、白蜜などをかけると、豆腐デザート(豆腐スイーツ)としてもおいしく召し上がれます!※各種のし紙・メッセージカード対応可(無料)。当店の豆腐(おとうふ)は全て、厳選した国産大豆100%、京都愛宕山の伏流水、国産苦汁(にがり)を使用。国産大豆の旨さを最大限引き出すため、余分なものは何も加えず、何も引かずに職人が手間を惜しまず、一丁一丁手作りしたグルメも唸る京都の豆腐(おとうふ)です。豆腐(おとうふ)は古来から伝わるヘルシーでおいしい健康食品で美容、ダイエット、酒の肴、おつまみにも最適!ご自宅用にお取り寄せは勿論、お中元(御中元)ギフト、敬老の日ギフト、お歳暮(御歳暮)ギフト、母の日ギフト、父の日ギフト、贈り物、贈答品、進物、誕生日プレゼント、内祝い、お返し、お土産、手土産にもおすすめです!


【お客様の声】

青竹よせ豆腐を食べたのは、お中元がキッカケでしたが、今でもその時の青竹の香りが思い出されます。その後、私も何人かに送っていますが、皆様に喜ばれるおすすめの逸品です。北は北海道、南は壱岐島くらいまで、地元で有名な豆腐を色々食べましたが、青竹よせ豆腐はベスト3に入ります。舌触り、甘さ、ほのかな竹の香りがベストマッチ!最初は「高い」と感じたのですが、食べてみると青竹よせ豆腐の価値を実感できます。最近は味だけ(食感が良いだけ、甘いだけ)の豆腐が、スーパーにも陳列されていますが、青竹よせ豆腐は、普通の素人でも「それらとの差」を感じ取る事が出きます。8ヶ月の子供も喜んで青竹よせ豆腐を食べました!なんといっても、青竹に入ってるってことでポイント高し!! 青竹よせ豆腐はプレゼントにも最適!しんまで冷えていて冷たくて美味しい。豆腐のたれによって一層甘みがひきたちます。自宅用にはもったいないが、青竹よせ豆腐は来客時あるいはギフトには最適。本物の竹が清涼感があった。そのままテーブルにだせて楽(器や包丁いらず)。青竹よせ豆腐は、良い意味で豆腐という感じでなく、1個をあっという間に食べてしまいました。豆腐独特の豆の濃さを強調せず、自然の味のように思えました。最近、うちの2歳児があまり豆腐を食べなくなっていたのですが、青竹よせ豆腐は口に合ったようでパクパクと食べました。デザート感覚なのかも・・・。青竹と白いおとうふ、清清しく食卓に映えました。最初は何もつけずに青竹よせ豆腐を一口…。ふわぁっと甘く深いおとうふの味が、口いっぱいに広がりました。おいしい!夫もお酒飲むのを忘れちゃう程、青竹よせ豆腐に夢中…。次はゲランドの塩で、豆腐のたれ、それぞれ少しずつ表情が違い楽しめました。京都の友人に贈っていただいたのが始まりでした。一年を通して購入できるとの事らしいですが・・初夏にいただく青竹に入った豆腐はとても新鮮な感じで私は好きです。最初はそのままでいただき、そのあとオリーブ油と塩、また季節の薬味とおしょうゆ・・どのようにしても美味しくいただけます。おいしい塩をつけて食べました。甘みがひきたちます。初夏にぴったりの青竹がうれしかったです。まず、そのままでいただきました。豆の香りを感じて・・塩にオリーブ油、次はだし醤油にねぎ、みょうが、シソの葉、生姜、かいわれの複合やくみ・・でいただきましたが抜群でした。贈り物にもさせていただきましたが、大変喜ばれたのはもちろんです。


ページトップへ